離婚で父親が親権を取る理由の多くは訳アリ。私も妻の浮気で離婚した。

親権を父親が取る理由は訳ありがほとんで、妻の浮気や死別などが多くあります。
シングルファーザーになった私の体験談をお話しますので、離婚前で悩んでいる父親の方は是非参考にしてください。 

 

近年、3組に1組の割合で離婚する時代と言われていますが、その離婚の件数に対し、父子家庭の割合はまだまだ少ないのが現実です。

 

〜親権を取る割合〜
母親:9割 父親:1割

 

父子家庭ってほとんどないですよね。笑

母子家庭は今まで何人もあったことがありましたが、私自身も父子家庭の友達に会ったことはありませんでしたが・・・
私は父子家庭になってしまいました。笑

 

私の体験談も含め、離婚後の生活や子育てについてお話しますね。

 

離婚で父親が親権を取る理由とは

父親が親権を持っている家庭の理由は複雑であることがほとんどです。

 

妻との死別、妻の浮気、妻の育児放棄・・・。

日本の現状では母親が親権を取れる可能性がほとんどですが、そのような状況でも父親が親権を持っているということは、何かしら訳ありです。

 

ちなみに私が父子家庭になった理由は、妻の浮気。笑

 

小さい子供が二人いながら、子供を保育園に行かせているときに浮気相手と会っていたり、子供が寝る前に外出をして浮気相手と会っていたりしていました。

 

妻は浮気相手にのめり込み、子育てがおろそかになって、さらに子供に対する態度も悪くなりました。

 

何ヶ月もこの状態が続き、環境的に子供にもよくなく、私も精神的にきつかったです。

 

でも、もし離婚して自分が子供を育てることになったら、どうなるんだろうか・・・。

そんな不安もあるかもしれません。

 

私も離婚する前は不安だらけでしたが、離婚した今は全く大丈夫です。

 

シングルファーザーの自覚が出てきたと言うか、子供には私しかいないと思うようになったのか、自分でも理由ははっきりとわかりませんが。笑

でも、一つ言えるのが“自然と適応していくので安心して大丈夫!”ということです。

 

 

父子家庭は恥ずかしい?

私も離婚して父子家庭になり、最初の頃は恥ずかしかったです。

 

離婚してすぐの頃、子供二人を連れてデパート内の子供が遊べる広場に連れて行ったことがありました。

平日ってのもあって周りは母親と子供しかいなく、“周りの人は私たちのことをどのように思っているのだろうか”と気になっていました。

 

でも、それは最初のころだけ。
今は外に遊びにいっても思いっきり遊んでいます。

 

きっと同じような感情になる父親もいると思いますが、意外とすぐ慣れてしまうので安心していいと思いますよ。

 

あと、保育園などでは早い段階でカミングアウトしておくといいと思います。

周りのママさんに色々と噂話をされるより、早い段階で話しておければ変な噂話もありませんし、逆に気にかけてくることもあります。

 

離婚前はシングルファーザーになったらどうしよう、恥ずかしいだろうな、とか思っていましたが、離婚後はいつの間にか考え方が180度変わり、なんとも思わなくなりました。笑

 

 

子育てに対しての不安

離婚前、『離婚した後の子育てはどうしよう・・・』って思い、子育てに関してはものすごく不安でした。

 

子供はちゃんと育ってくれるのか。

ママって泣かないか。

母親のぬくもりは必要じゃないか。

 

私は両親がいる環境で育ってきたので、片親しかいない環境というものが想像できず、本当に不安でした。

 

でも子育てに関わっているカウンセラーなど色々な方に相談すると、「母親がいなくても、父親や周りにいる祖父母が愛情を注ぐことで子供はしっかりと育っていきますよ」というアドバイスをもらいました。

 

確かに子供にとって母親の存在は大きいです。

 

しかし、片親になったからといって私が子供に対する愛情が減るわけではありませんよね。
むしろ、どんどん愛情が増えてきます。

 

それに祖父母もいますし、愛情に関しては心配いらないと思います。

でも、急に母親がいなくなった後の生活に子供が慣れるまではしっかりと向き合ってあげた方がいいです。

 

私は離婚してから実家に戻り、子供と私の両親と一緒に住んでいますが、両親がいることで子供達も変にパニック状態になることなく生活できています。

 

もし実家に戻らず私一人で子育てをしていたら、朝の早い時間から夜の遅い時間まで保育園に預け、家に帰ってきてからはすぐご飯を食べて寝るという生活になり、子供をちゃんと向き合う生活ができていなかったと思います。

 

私の両親が一緒に住んでいることで、子供の相手をしてくれる人も増えるので、子供に取ってはすごく良い環境だと思っています。

 

また現実的に考えても、父親が仕事をしながら子供を育てることは難しく、父子家庭のほとんどは実家に戻って親にお世話になっている方が多いです。

親が協力をしてくれるのであれば、お願いをして一緒に子育てをすることが良いと思います。

 

子供にとっても、自分にとっても、そして両親も孫と一緒に住めるので、それが一番良い環境だと思います。

離婚前は家庭内が荒れていて子供も笑顔が少なかったですが、離婚して実家に住むようになったら笑顔も増え、いたずらもするようになりました。

 

環境でこんなに変わるのかと思ってしまうほどです。

 

確かに子供にとっては両親がいる方がいいです。
でも、今ある環境が子供に取って本当に環境なのか、正解などありません。

 

子供のことを真剣に考え、子供を第一に考え、そして最善を尽くした結果が子供に取って良い環境だと私は思っています。

 

しっかりと子供のことを考え、向き合っていれば、子供はちゃんと育ってくれると思うので、離婚を考えている父親の方は自信をもってください。

だって、あなたは子供たちの父親なのですから。

 

私が実際に離婚をして子供の親権を取り、一緒に住むまでの体験談をもう少し知りたいと思う方は、こちらをご覧ください。

 

今の日本の現状は、残念ながら妻が浮気をしていても子供の親権は母親の方が有利です。

でも、父親の私が親権を取った体験談を書いてあります。

父親の私が二人の子供の親権を取ったときの体験談についてはこちら。

奥さんと離婚し、子供の親権を取りたいと思っているのであれば、必ず役に立つと思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です